スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





株式投資と投資信託の違いについて




■株を買うという行為について


株式投資は投資の王道とされていますが、投資信託の中にも株式を中心に運用されている
商品が沢山ございます。株式とは企業が資金を調達するために発行される有価証券です。

【PR】 CFDなら世界中の株に投資できます!



ですので、株式を購入することは、その会社に資金を提供し株主になることです。


会社は株主の意見によって運営されていきます。具体的には 「 株主総会 」に参加して決議
に投票することができるのですが決議の投票権は1株=1票となります。





■株は会社が倒産すれば紙くずに!


そして、資金を提供している株主に対しては利益の一部が配当金として支払われます。


こうすることにより、配当金を得ることも株式投資で利益を得るための一つの方法です。


しかし、会社が倒産してしまえば、株券は紙くず同様となってしまいます!


当然のことながら投じた資金は戻ってくることはございません。

1万円からOK!これからは郵便局ではじめる投資






■配当が支払われる仕組


株式への投資はリスクが高いことから、安全確実な預貯金よりも多くの配当金を支払うのは
当然です。好業績の企業なら、配当金を沢山支払うことが予想され人気が高まります。


また、さらに人気が高まりそうな企業に関しては株式市場で必然的に株価が上がってきます。
株価が安い時に買っておき、上がったところで売れば売却益を得ることもできます。


これも株式投資で利益を得る一つの方法です。反対に業績が悪い企業の株は、売りたい人
ばかりで買い手が少ないため、ドンドン売られ、値下がりすることになります。


企業の将来を予測するのは、簡単なことではありません。


しかし、投資信託では、ファンドマネジャーの緻密な分析によって、値上がりしそうな株を探し
運用しています。複数の銘柄に運用するので分散投資効果が非常に高いのも大きな特徴です。







スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 投資信託 郵便局 ゆうちょ銀行

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。