スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





リスク限定型投資信託の仕組について


リスク限定型投資信託とは、その名の通り、もし大幅に元本割れした場合でも、元本の約90%
が戻ることを前提に設計されている投資信託です。



どうしてリスク限定型投資信託は、元本の90%を保証できるかというといいますと、運用資金
の多くを信用度の高いとされる高格付けの債券や短期金融商品などを中心に運用している
からなのです。変動が激しい昨今の株式市場を考えると安全度が高そうに思えます。



また、上述した金融商品以外に、日経平均株価の先物などで運用されていることから、リスク
が低い代わりに、その分リターンも少ないのが特徴となっています。



そして、株式市場が上昇局面にあった場合に運用されている銘柄の株価が急騰して、利益が
出た場合もファンドの償還時の基準価額には上限があるのもデメリットです。



リスク限定型投資信託はリスクを極端に嫌う人には向いておりますが、リスク限定型投資信託
は、商品としての特性上、仕組みが複雑ですので、もし、仮にリスク限定型投資信託の理解
することが容易ではないと判断した場合は購入は避けるべきです。



また、リスク限定型投資信託には、日経平均株価の終値が基準価額を下回るとき(ノックイン)、
または上回ったとき(ノックアウト)の元本保証及び償還が定められています。


ですので、購入する場合は上述した点を確認する必要があります。





スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 投資信託 日経平均株価 銘柄

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。