スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





投資信託の中身を色々と比較検討する




投資信託で資産運用する上で、直感や感覚的なものも大切だとは思いますが、やはり、それ
だけでは健全な資産運用を行なうことはできません。

ど素人がはじめる投資信託の本



郵便局、銀行、証券会社の窓口で対応しくれた、営業社員にいわれるままに購入したファンド
が大きく成長してくれたことにより予想以上の結果を得ることができたと仮定します。



この場合、他人から言われるがままに購入しているので、別のファンドを購入する際に再現性
がないので、同様の結果を得ることができません。経験がないと何も生かせないのです。



最初に購入した際に担当してくれた営業社員が、次回購入時も担当してくれる保証はありま
せん。別の局、他の営業所に移動することになるかもしれません。

1万円からOK!これからは郵便局ではじめる投資



やはり、ある程度は投資信託の中身を目論見表や、運用成績を自分の目でチェックしながら、
適切な投資判断を下せるようになる方が将来的にはプラスです。



もちろん。ファンドマネジャーよりも投資スキルを高めるために行なうわけではなく、投資信託
の中身を判断できれば良いので、必要以上に投資スキルを高める必要もありません。



かえって投資判断をくだすのが難しくなりますので、ほどほどにすべきです。

投資信託でゆっくり確実にお金を殖やす



そして、いくつかの投資信託をピックアップできましたら、そのファンドが運用している銘柄など
も市場の状況と照らし合せながら、どのような状態に推移しているかチェックします。



そして、ある程度納得してから、ファンドマネジャーや販売に携わる郵便局、銀行、証券会社が
進める投資信託にに投資する価値があるか、的確に判断を下します。



もちろん投資信託を預貯金感覚で投資するのも悪くないですが、貴重な機会を無駄にするのは
もったいないのです。また、色々と調べることで視野が広がりますので是非試してみて下さい。

金融商品にだまされるな!






スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 郵便局 投資信託 証券会社 ファンドマネジャー

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。