スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





外貨建て投資信託とは



【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】


投資信託は、株式債券など、日本国内の金融商品に限らず、さまざま
な国の金融商品に投資します。


日本国内の金融商品に投資している投資信託の場合は、基準価額が必ず
円で表示される円建て投資信託となります。


これに対して、外国の金融商品に投資している投資信託の場合は、基準
価額が外国通貨で表示されます。


こうした投資信託を外貨建て投資信託といいます。



外貨MMFが外貨建て投資信託の中では一番ポピュラーです。


外貨MMFは、米ドル建ての場合であれば、米ドル建て外貨MMFといった
具合に基準価額が外貨で表示されます。


米ドル建て以外にも、ユーロ建て外貨MMFポンド建て外貨MMF豪ドル
建て外貨MMF
ニュージーランドドル建て外貨MMFがございます。



また、投資信託の中には、外国の金融商品に投資しているにもかかわらず
円建てで表示される投資信託がございます。


メリットとしては、円で表示されていることから、混乱しなくすみます。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資信託への投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、
いかなる損害を受けた場合も、一切の責任を負いません予めご了承下さい。

郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ





スポンサーサイト

REITの特徴について



【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】


株式投資のような形で取引できる投資信託にREIT(不動産ファンド
不動産投資信託)がございます。



REITは、不動産を投資対象とした投資信託で、日本では人気が高まり
つつありますが、歴史の浅い金融商品です。


投資信託は有価証券だけが運用対象とされていました。


しかし、その後、改正投資信託法が施工されたことにより不動産を
はじめとした資産にも投資できるようになりました。


ちなみにREITとは、Real Estate Investment Trustの略称です。


日本で今現在売買されているREITはJ-REITと呼ばれています。


実際に一般の個人投資家が不動産へ直接投資するのは大変なコスト
がかかりますが、REITであれば、間接的にではありますが、比較的
大きな不動産投資物件にも投資できるのが魅力です。






応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資信託への投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、
いかなる損害を受けた場合も、一切の責任を負いません予めご了承下さい。

郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ





三菱UFJ信託、新しい投資信託を開発



【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】


時事通信の記事によりますと、三菱UFJ信託銀行と三菱UFJ投信が、
新しいタイプの投資信託を共同開発したもようです。


また、すでに今月10日から運用を始めております。


この当信託の運用の仕組みですが、金利水準に連動してバランス型
運用の組み入れ比率を自動的に変更します。


具体的には、仮に金利が低い局面にある場合は、国内外の株式債券
に投資するバランス型運用の比率を高めます。


逆に、金利が上昇局面にある場合はバランス型運用の割合を減らす
仕組みとなっており、非常に柔軟性の高い商品となっており、同社
はすでに、資産配分の変更機能などで特許を出願しています。



確定拠出年金(日本版401k)向けの商品となっております。


開発元である三菱UFJ信託銀行と三菱UFJ投信は、安定した利回りの確保
の高さを目指しているもようです。



応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資信託への投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、
いかなる損害を受けた場合も、一切の責任を負いません予めご了承下さい。

郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ





ゆうちょ銀行の人事について



【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】


日本郵政公社の10月の民営化に向けて市場全体が、あわただしくなって
おりますが、トップに関する人事について会見がありました。



日本郵政公社の郵便貯金業務を引き継ぐ形となったゆうちょ銀行の副社長
に金融庁出身の米沢友宏氏が内定したことに対して以下の通りのべました。



「金融庁に在籍していた者の有無にかかわらず、他の民間金融
     機関と同様の目線で厳正かつ適確な検査・監督に努めたい」



10月の郵政の分割・民営化後には、金融庁がゆうちょ銀行の監督官庁となり、
ゆうちょ銀行の社長には、元金融庁長官の高木祥吉氏がすでに内定している
ことから、社長と副社長に金融庁OBが就くことになります。


今後色々な問題が出てきた際にスムーズに対応できることを期待します。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資信託への投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、
いかなる損害を受けた場合も、一切の責任を負いません予めご了承下さい。

郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ





続きを読む

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。