スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





日本株ファンドに資金流入



これまで、サブプライムローン問題により米国株式市場が牽引
する形で世界中の株式市場が大きく低迷しております。



この影響からか、昨年から低迷していた国内株式ファンドです
が、ここに来て資金流入の兆しがあるようです。



ロイターの記事では、追加型公募投信の資金動向で、国内株式
ファンドの資金流入がプラスに転じたもようです。



日経平均株価が昨年の大納会から約2000円下げた水準まで売
り込まれたのですが、先週は投資信託を通じてまとまった資金が
国内の株式市場に投じられたことが明らかになりました。



投資家の中には、先週の世界同時株安でつけた安値が底値とみ
る向きが強いようで、仮に下げても底から先は知れているとしなが
ら、投資信託に投資しているようです。



確かに、これまでの株安により、投資信託の基準価額が大きく
低迷していることから、今後米国市場の状況が改善されること
にある程度目安がつけば買い意欲が高まるかもしれません。



日本株全体が割安状態にあるので、もうそろそろ反転すること
を期待したいのですが、割安だからといって必ずしも株価が上
がるわけではないのであせりは禁物です。


しっかりと市場の先行きを見極めてからでも遅くはありません。





スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 日経平均株価

ロシア・東欧ファンド人気拡大


今現在、国内の株式市場が連日のように年初来安値を更新して
いる状態が続いていることから、国内の株式を中心に投資してい
る投資信託の多くが元本割れする危機に見舞われております。



このため、海外の金融商品に投資する投資信託に乗り換える
動きが個人投資家の間で活発化しております。



そんな中、ロイターの記事によりますと、今現在国内に流通し
ているロシア・東欧地域の株式・債券に投資するファンドの07
年末純資産残高が発表されました。



それによりますと、前月比22.7%増の4843億2510万円と2カ月
ぶりに増加し、過去最高残高更新まで30億円に迫ってます。



昨年の12月の国内の株式市場は年初来安値を更新しつづけま
したが、ロシア株式市場は前月比3.1%上昇しております。



ロシア・東欧ファンドは07年末時点で国内籍15本、外国籍1本
の計16本で、このうち13本が残高を増加しております。



ドイチェ・ロシア東欧株式ファンドの残高は1000億円を突破
しており、同カテゴリーで初めて1000億円台に乗せました。



同カテゴリー残高は年間で4割を超えて上昇しております。



エネルギー関連の好調が継続されれば、今後もロシア・東欧
系ファンドは大きく上昇することが期待されます。


<PR>資産運用のことなら松井証券へ



郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ

投資信託への投資は自己責任でお願いします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。





テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

お役立ちサイト(1)





(1) クレジットカード(シャープ)

http://www.c-recipe.biz/


クレジットカード(シャープ)は、クレジットカードの比較兼申し込
みに関するサイトです。主に節約という観点からクレジットカード
について分りやすくコメントしています。


比較できるところは徹底的に比較しているので、他のクレジット
カードサイトよりもカードを選びやすいと思います。




(2)  素材(シャープ)

http://www.c-sozai.biz/


素材(シャープ)は、クレジットカードの文章素材サイトです。
コピー&ペーストでクレジットカードサイトが完成します。


また、クレジットカードのテーマごとに情報源を用意しました。
効率的にクレジットカードサイトを作成することができます。




(3) クレジットカード?

http://c-recipe.main.jp/


「クレジットカード?」は、Wikipedia風にクレジットカードに
ついて解説されたユニークなサイトです。


実際にクレジットカード会社に26年の勤務していた経験を
持つ管理人がクレジットカードに関する疑問に答えます。




(4) クレジットカード%

http://www.c-recipe.biz/hand/


クレジットカード%では、クレジットカードの基本はもちろん、
勤務経験がないと提供できない審査情報やクレジットカード
比較のポイント、最新の業界 ニュースから雑学まで。


カード会社勤務歴26年の管理人がクレジットカードに関 す
るあらゆる情報を提供します。




(5) クレジットカードクチコミ掲示板

http://www.c-recipe.biz/kutikomi/


クレジットカードクチコミ掲示板では、クレジットカード保有者
のナマの声を掲載するとともに、クレジットカードのサービス
を徹底解説しています。




(6) クレジットカードエピソード

http://episode.blog-recipe.info/


クレジットカードに関するエキスパートである管理人さくらが
クレジットカードの雑学から役に立つ知恵までを分かりやす
くまんべんなく紹介・解説しています。




(7)クレジットカード覚書

http://oboegaki.blog-recipe.info/


クレジットカードに関するエキスパートである山ちゃんがクレ
ジットカードをぶった斬ります!


クレジットカードの一般的な知識からお得なクレジットカード
活用法までQ&A方式で解説しています。






テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

エコファンドの需要拡大へ

【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】



エコファンドとは、環境保護を目的とした技術を活動を行なって
いる企業や団体に投資する投資信託です。



日本国内では、1999年に当時の日興アセットマネジメントから
発売された日興エコファンドがエコファンド第一号です。



当時はまだ、一般には浸透されていなかったことから、特別環
境問題に熱心に取り組んでいる企業が多かったようです。



しかし、フジサンケイビジネスアイの記事によりますと、昨年か
ら、事業として大きな収益をあげることを前提に取り組んでいる
企業への投資が増加しているようです。



すでに、07年の新規設定本数は前年比約2倍にあたる25本と
なり、資産残高も1兆円をすでに超えています。



こうしたことから、エコファンドは総数で72本まで拡大することと
なり、急速に拡大した要因として昨夏に猛暑などの、地球温暖
化問題への取り組みが本格化したことがあげられます。



今後も、個人投資家にアピールしやすいことから、各証券会社
にて積極的に販売することが予想されております。



また、ファンド側も、資金流入が続くことを見越して、新規のファ
ンドが続々と設定されることとなりそうです。



しかし、問題もありまして、エコファンドは、その商品としての
特性上、どうしても投資先が限定されております。



ですので、リスク分散が難しいという弱点がありますので、中長
期の投資が絶対とされております。



今年の7月には北海道洞爺湖サミットが行なわれ、環境問題が
大きく取り上げられることが予想されておりますので、この流れ
に乗って今後も拡大されることを願います。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




投資信託への投資は自己責任でお願いします。

投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

郵便局投資信託ではじめる資産運用入門トップへ





テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 証券会社

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。