スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





投資信託の運用レポートの読み方について

いうまでもなく、投資信託を購入するにあたって運用レポートを入手して過去の運用
実績を把握することは重要なことです。ですので、今回は運用レポートで必ず確認
すべきポイントについて簡単ではございますが解説させていただきます。



まず、投資対象が書かれていますので、しっかりと確認してください。株式投信であれ
ば投資対象は国内外の株式市場に上場されている銘柄が投資対象です。



そして、どのようにファンドは銘柄を選ぶのか、銘柄選定に関する基準が書かれていま
すので、こうした点もしっかりと確認してください。



「成長性の高い企業へ投資するのか?」、「大きな成長性は期待できないが、安定し
た業績を上げている企業に投資するのか?」。



仮に成長性の高い企業の株を運用するのであれば、何を基準に成長性の高さを判断
するのかといったことも記載されています。こうしたファンドの運用に対する姿勢を確認
した上で、貴方の投資スタイルにあっているのか確認しましょう。



当然のことながらファンドは企業価値や成長力を計るために色々な指標用いて高い
投資効果が期待できる企業の株を妥当な水準で購入するために汗を流しています。
ですので、思惑が外れた場合は投資対象から外します。



こうすることによって収益性を高めることにもなりますし、また、反対に損失を抑えること
もできるわけです。一方、リスクについてもしっかりと確認して下さい。



運用レポートには必ず元本割れに関するリスクについてしっかりと記載されていますの
リスクに対してファンド側はどのような姿勢を投資家に向けてとっているのかといった
ことも見落とさずにしっかりと確認して下さい。





テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ファンド

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。