スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





郵政公社、簡易局支援で全国ネット維持



【郵便局投資信託ではじめる資産運用入門】
 

民営化に向けて残すところ後わずかな日本郵政公社は、地方の過疎地
などを中心にアウトソーシングで運営せざるえない簡易郵便局の減少
に歯止めをかけるため、運営相談の窓口を開設したもようです。



今回あらたに新設される簡易郵便局サポートマネージャーにより、
直接訪問して指導に当たることが可能となります。



簡易局は、これまで後継者問題や、時代の変化によりIT化などで大幅
にシステム変更され、中々スムーズに対応できませんでした。


また、年々預貯金が減少していることも大きな要因のようです。


簡易局は、2万4千局の中の役割を占める4000局あり、年々減少の傾向
にあり、日本郵政公社としては、同社の最大の強みである日本全国の強力
なネットワークを維持すべく必死のようです。




【引用もとの記事】

(フジサンケイ ビジネスアイ)

『郵政公社 全国ネット維持 OB400人、簡易局支援』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000000-fsi-bus_all

『OB400人が簡易局支援 郵政公社、全国ネット維持(iZa)』
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/84675/





コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

投資信託 資産運用 手数料 などと入力

メニュー


カテゴリー


お問い合わせフォーム



タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

投資信託 郵便局 証券会社 債券 ゆうちょ銀行 ファンド 日経平均株価 資産運用 目論見書 国債 分配金 銘柄 株式 中国株 ETF 外国株式ファンド 外国債券ファンド インデックスファンド 日本株 ファンドマネジャー 有価証券 外国投信残高 基準価額 信託報酬 海外資産 2次補正原案 交付税5千億円 総額2兆円 販売手数料 純資産額 外国投信 上場投資信託とは ファンド・オブ・ファンズ 株式投資信託 米国債 米ドル 株式ファンド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。